* 数字をクリックすると他の作品のページへ移動できます。
煖
2013年作。 5号 (35×27cm)     Quintanilla de Júster 村  ( Zamora 県)  

寒冷地の民家では暖炉が家の核だ。屋根から大きく突き出した煙り出しの下は、一辺を石壁で支えた4メートルほどのいろりで、煮焚きや食事の場と一家団欒(だんらん)のいどころだ。
近くの山から切り出してきた粘板岩の太古の輝きは控えめで、耐えた歴史の重みを物語ってくれる。

2013 年秋、大丸心斎橋店での個展にて出品予定。
* 数字をクリックすると他の作品のページへ移動できます。