スケッチの上でクリックすると拡大表示ページへ移動し、「取材地」をクリックすると地図が開きます。
計30枚のうち 1~5番目を表示しています。
もっと他をみるには→  (1) 2 3 4 5 6 »


うるおす
【 うるおす 】

2006年作

素焼きの水差し(ピッチャー)は夏の風物詩だ。にじみ出た水分が蒸発する時に気化熱を使ってくれるので中の水は冷たくなる。今でもいなかの駅の待合室やガソリンスタンド、ゴルフ場のグリーンの片隅にそれとなく置いてある。心の......(続きを読む)

 
生き続ける中世
【 生き続ける中世 】

2006年作

レオン県のとうもろこし畑の農道で出合った1926年製牛車。
歴史は判然としないが、スペインでは13世紀初頭に車輪に鉄くぎを打ち込んだものが現れ、続いて鉄の箍(タガ)をはめ込んで堅固にした。
地方差があり、 

春ながら長けた雄羊
【 春ながら長けた雄羊 】

2006年作

現実は酷い。いまだにゴメスの時代(『続・羊の王国』参照)から赤・黄・緑など色粉を脂で練った顔料を袋に塗られ、何頭の牝羊のお尻にその固有の色をマーキング......(続きを読む)

 
出城のなごり
【 出城のなごり 】

2006年作            Ráfales 村 (Teruel 県)

上の平らなメセタ台地が残った小さな岩の多い丘に見張り塔一本......(続きを読む)

 
酔 眼
【 酔 眼 】

2006年作            Ráfales 村 (Teruel 県)

岩山にへばりつくような城壁の崩れた穴をちゃっかり借用し、ツ......(続きを読む)