最新エントリ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

季節のご挨拶 - 最新エントリ

ヘッダーナビゲーション

現在のカテゴリー位置

ごあいさつ 若返り 2016-1-1

当面を糊塗する世相に慣らされてしまったのか、「行き着く先はこんなものか」と読めてしまうように安易に納得する悪癖がついてしまった。

本を手にしても結末がみえてしまって最後までページをめくらなくなったのも老人性早とちりか。

今年は板(タブレット)を使いこなし、取材に走り回るつもりです。

本年もよろしくお願いします。

...続きを読む

このエントリーの情報

ごあいさつ 326議席 2015-1-1

平和の基盤維持には努力と緊張のエネルギーが必要です。オンライン文化時代の、頭に浮かんだことをそのまま文字にする自由連想は思索の欠如として見てくれ根性を助長し、当面を糊塗する習慣を生み出してしまいました。

人間には青臭さが必要です。悟りきったような人間がいくら居ても平和のプレートは維持できないでしょう。

大自然のプレートと、世相の平和プレートのずれ。

安定多数の安易な道は、またもや軍(いくさ)に地滑りしてゆくのでしょうか。

断層が気になる年です。

...続きを読む

このエントリーの情報

  • tomoya
  • コメント 0
  • 閲覧数5165

ごあいさつ 2013-12-31

年末年始の節に、今ほど時代の節目を痛感したことははじめてだ。なんとか志を守る「節」としたいものと心に決めた。
...続きを読む

このエントリーの情報

  • tomoya
  • コメント 0
  • 閲覧数6716

ごあいさつ 2013-9-24

陽光にまみれた散策が心地好い季節を迎えましたが、世相は刻々と水気を失い、バサバサに乾ききった夢しか見せてくれません。
過日のこと。経済一辺倒の変節的価値観は当面を糊塗し、言い逃れだけを強調するーーーそれを絵に描いたように、職業人としての義務、常識など知らないとしか思えない現実に直面しました。これでは定説化しているスペインの都会の悪しき慣わしと同じではないか、と考え込んでしまいました。人が変わってしまったこの種の日本人に「誠意」を期待することは私の老化、はたまたスペインボケでしょうか。これからは精精、老練化に励んでみたいと思います。

                 2013年秋 澤口友彌

このエントリーの情報

  • tomoya
  • コメント 0
  • 閲覧数7509

ごあいさつ 暑中お見舞い申し上げます 2013-7-13

記録的な暑さ。いかがお過ごしですか。
間歇(かんけつ)的な熱気と不規則な冷房の繋ぎは動物としての人間の劣化を促進するという説もあるようです。この猛暑とうまくつきあって下さい。

当方、干物になりそうな37℃。今秋11月6~12日の大丸大阪心斎橋店での個展にむけ、倦(う)みもせず画布を睨みこんでおります。体調管理は良好です。他事ながらご安心下さい。

まずは暑中御見舞いまで。   2013年盛夏 澤口友彌

このエントリーの情報

  • tomoya
  • コメント 0
  • 閲覧数7784

ページナビゲーション

(1) 2 3 4 ... 13 »

季節のご挨拶一覧

(1) 2 3 4 ... 9 »

過去ログの並べ替え

季節のごあいさつ
季節のご挨拶トップへ
季節カレンダー
« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
過去記事一覧を表示
カテゴリ一覧