tomoyaさんのエントリ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

季節のご挨拶 - 節

ヘッダーナビゲーション

2013-12-31

年末年始の節に、今ほど時代の節目を痛感したことははじめてだ。なんとか志を守る「節」としたいものと心に決めた。

社会生活を営む人間としての常識すら知らず、社会のすべては金によって解決できると信じ込んでしまうアフルエンザ Affulenza が人間病として新しく認定されるのも間近いようだ。

宗教と人種の絡み合いを利用して戦争を泥沼化し、民主化の美名の下に兵器を売り殺戮(さつりく)を繰り返す低俗な欧米流民主主義はもう不要だ。

秘密保護法成立の報に接し、『知覧特別攻撃隊』(ジャプラン)と『小澤治三郎』(PHP文庫)を引き出して読んだ。

「選ばれた貴方」という言葉に弱い日本人の体質は簡単に意識改革をされてしまうだろう。

法は如何様にも解釈できる不気味な存在だ。子供たちのためにも、愚かな戦争への道は、細石も巌となりて食い止めよう。

このエントリーの情報

  • tomoya
  • コメント 0
  • トラックバック数 0
  • 閲覧数 7762

トラックバックping送信用URLを取得する

季節のご挨拶一覧

(1) 2 3 4 ... 9 »

過去ログの並べ替え

季節のごあいさつ
季節のご挨拶トップへ
季節カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
過去記事一覧を表示
カテゴリ一覧