• 最新エントリ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

時おりおりのメッセージ - 2006年度のエントリ

ヘッダーナビゲーション

現在のカテゴリー位置

2006年度 67号 座席に入りかねる人 2006/10/17 4:00 am

例年のことながら、今秋も作品展のために一時帰国のときを間近に迎えている。

...続きを読む

このエントリーの情報

2006年度 66号 羽音女さん 2006/09/02 3:30 am

甲子園球場から青色の汗拭きが boom になったと思ったら、追いかけるように冥王星関連のブームが沸き起こりそうだ。集団の中に個を埋没させてしまうブームという現象はどうも日本だけのお家芸らしい。このように、何かのはずみで一塊になってブームを猛進させてしまう国民性は、どうも戦争にむいた性格かもしれない。

...続きを読む

このエントリーの情報

2006年度 65号 ジーコ監督は立派だった 2006/06/26 3:30 am

さまざまな雰囲気の中で、おそらくジーコ監督自身、自分に対する日本での評価は低下することを自覚していただろう。しかし、選手を枠にはめないで、自由に創造した技を発揮させゲーム展開も選手たちに構築させるーーーこの作戦を最後まで貫徹したジーコ監督の態度は実に立派だった。

...続きを読む

このエントリーの情報

  • tomoya
  • コメント 0
  • トラックバック数 0
  • 閲覧数 2754

2006年度 64号 ああ、天然色 2006/05/17 3:30 am

いま色に悩んでいる。色といっても艶話ではない。

指定された256色以外でも名前のついている色ならば最近は安定してきたそうだが、、自分のパソコン上で表現できたお気に入りの色が他人のパソコンでどのような色調で再現されているのか?ということが気になって仕方がない。

...続きを読む

このエントリーの情報

2006年度 63号 哲学が泣いている 2006/04/12 3:30 am

だからわしはマドリーの街中を歩くことが嫌いになってしまったんだ。それは職務尋問されるからだ。現地の警察官ならいざ知らず、なんと驚くなかれ、日本人の旅行者からなんだ。

...続きを読む

このエントリーの情報

ページナビゲーション

(1) 2 »

最近のコメント
年度別メッセージ
メッセージ一覧を表示